やさぐれにっき


3月28日(日) 曇り 月齢12.6

桜前線
♪駆けぬける、夢よしぼまないで〜

…などとは唄わずに、早めの桜見物に出かける。

昨日は四ッ谷〜靖国神社〜千鳥ヶ淵〜市ヶ谷〜飯田橋を歩く。
今日は西荻窪のご近所桜巡りと善福寺公園を歩く。

どちらも2・3分咲きといったところか。
見頃は今月末頃だろうが、雨に祟らなければよいところだ。


もっちー学割で映画を見る
正解は日俳連の特別割引らしいが、いっそリアル学生の方が面白く、また応援したくなる。

「望月、高校生の頃の夢を実現するため、声優のお仕事続けながら看護系の学校に通ってます。だから学割なんです」

…とかね。


3月21日(日) 晴れ時々曇り 月齢5.6

夏子、白い恋人を愛飲す
漏れの甘くない白い恋人を(以下略

ああ、こんなこと書いてるからダメな人なんだ…


霞か黄砂か
明け方までの雨と強風も収まったので高尾山に登ってみた。
桜は早いと思ったが、富士山ぐらいは見えるだろうと軽い気持ちだった。
結果は山全体がモヤっていて富士山どころか隣の山も見えない様子。
山小屋(売店)の人に尋ねたら春霞というよりも黄砂と花粉によるものらしい。

明日はもう少し良くなるのだろうか…


3月20日(土) 晴れ時々曇り 月齢4.6

菜の花探して
菜の花を探してお約束の昭和記念公園に散歩に出かける。
見頃を迎えたみんなの原っぱ、その独特の匂いに春を感じる。

ちなみに寒桜、寒緋桜、梅、白木蓮、辛夷、雪柳等も見頃を迎えていた。
見るも楽しいかな、春の花。

…って、木蓮と辛夷の花って見分け難いよね。


雑草のこと
上記の昭和記念公園、道端の大犬の陰嚢も見頃を迎えていた。
雑草と言えども、侮るにあらず。しっかりと春を伝えてくれる。



3月14日(日) 晴れ 月齢28.4

Prits復活
昨日、今日の水樹奈々ライブで出演していたとか。
「Sakura Revolution」を唄っていたとか。

「聴きたかったか?」と聞かれれば聴きたかったが、
聴けなかったとしても、まあ、そんなもんかなぁ…

…てな感じかな。

(参考:桑谷スレ水樹スレ水樹スレ(次スレ)望月スレ小林スレ


マラソン日和
地元熱海に戻って湯らっくすマラソンに参加してみる。
熱海ビーチラインを相模湾に浮かぶ初島や、遠く大島のかげを見ながら走る。
海からの風が心地よく、波の音がストレスを和らげてくれる。

よきマラソン日和かな。


田舎桜模様
花の色が濃い寒桜が咲いている。
花の色が白い大島桜も咲いている。

いよいよ桜の季節なのだなぁ…


3月7日(日) 曇りのち雨 月齢21.4

花粉少なめ湿気多め
先週は天気がすぐれない日が続いた。
花粉症にはよいが、血管運動神経性の鼻炎を併せ持つには辛い。
温度の変化や湿度の変化でも鼻水が垂れてくる。

そんなことを悩みながら近所の花屋をのぞくと、そこの店員氏も同様とのことであった。
男女2人、白い花に囲まれながら、しばし色気のない鼻炎談義に花を咲かせる。

早く花の香りを楽しめるようになりたいものだ。


ホワイトデー対策
するのだろうな…
いや、しなければ総スカンだろうな…
官房の女性陣を敵に回したくないからな…
金曜日は午後から休む予定だし、銀座まで走るか…


3月2日(火) 曇り 月齢16.4

地震の影響

津波見たさで実家(熱海)の海岸に出かけていたら帰京できなくなった。
伊東線、東海道線、伊豆急行線の鉄道各線はもとより、路線バスも止まる事態に。
しかも町内を走る国道135号線は通行止めで迂回される始末。
まあ、津波警報が出ていたから仕方ないかな…

さて、今回の津波騒動、予測過大と批判する向きもあるが、個人的には適切な予想の範囲内だったと思う。


今日のやさぐれにもどるのですよ