やさぐれにっき


4月30日(土) 晴れ 月齢21.6

もっちー、イベント決定!
「BLEACH(ブリーチ)」のイベントが決定したそうで。
日時は7月27日(水)13時、場所は五反田ゆうぽうとにて。
漏れは平日で仕事だから行けないけど、頑張れよ、望月ヲタ!!
(そーす:れいんぼあくたさんとこ)

社会人泣かせ、いや、社会人排除の企画だよね…

(追記分)
18時からのイベントもあるから、当然2回廻しだね?

4月28日(木) 晴れ 月齢19.6

真夏日
暑いですよ…暑すぎですよ…
あー、でも地震ヲタは言うよね、大地震の予兆とか…
(もう少し気候も時節の趣を感じろよな!)

ひとりごつ
漏れも人生の負け犬です…

4月26日(火) 雨のち晴れ 月齢17.6

メイド喫茶巡回
結局、メイリキュアメイドミア・カフェの順番で行ってみる。
1日にメイド喫茶3箇所は、個人的には新記録。
結果、お腹は珈琲・紅茶でガボガボに…

感想
以下は同席した女性職員2名の感想の一部。
「3店舗とも意外と健全」
「3店舗それぞれに個性がある(店内の雰囲気が違う)」
「秋葉原で普通の喫茶店を探すのなら、メイド喫茶でも可」
「次回は1ヶ月以内に、別のお店で」
「(WRの顔をじっと見ながら)顔が小さい…」
「(WRが)小動物系で可愛らしい」
「(WRの)若さ(初々しさ)の欠片が欲しい(つぶやくように)」
彼女らが想像していた以上に普通だったようで。
明日、他の職員に説明するネタに欠けると怒られました。
ちなみに最後の感想、未婚の30代女性には切実なんだろうね…

当初目的
こちらが企図していた接遇(接客)と事務服のメイド化には、2人とも否定的だった。
いや、確かにそりゃそうだろうけどね(笑)。
でもね、もし仮にメイド化になれば、自分も少しは彼女らに優しく接するってものですよ。
「メイド服は七難隠す」って、先人の有難い言葉もあるぐらいですしね。
少しぐらいのミスは、メイド服に免じて大目に見るってものです…

さあ、明日以降、女性職員の評価や態度の変化は如何に!

4月25日(月) 雨のち晴れ 月齢16.6

プレゼント
あと2日で望月 姉妹のお誕生日ですよ。
望月ヲタの皆さん、誕生日プレゼントは決まりましたか?
(まあ、お約束のネタですね…)

さあ、明日はメイド喫茶探訪。
これで職場内でのメッキが剥がれるというもの…

4月24日(日) 晴れ 月齢15.6

思い立ったが吉日
いつもどおりの二日酔いの朝、快晴の空を見上げて思い立つ。
そうだ、昭和記念公園にチャリをこぎに行こう。

昭和記念公園
無料開放日だけあり、老弱男女を問わず、園内は盛況だった。
そのなかで、新緑が萌えるサイクリングコースを走るのは、また格別なことだ。
サイクリングや散歩の時、何となく普段のしがらみから解放される様に思えて仕方ない。

名を気にせずに
花を付けた園内の花木に気を取られるが、それらの名を知らない。
考えたり学ぶよりも、先ずはそれらの美しさ、可愛らしさを感じたい。

それにしても、昭和記念公園は広すぎる…
何度挑戦しても園内を制覇できないよ…

4月23日(土) 晴れ時々曇り 月齢14.6

視察決定
従前からの話のとおり、女性職員を連れてメイド喫茶に行くことが決まった。
日時は26日(火)18時半頃から、場所は当然秋葉原。
メイリ以外にも数店をはしごする予定。
因みに目的は、メイド喫茶から顧客サービスのあり方を学ぶこと。
それと、メイド服を参考にした機能的な新事務服の提案、この2点。
さあ、胸が高鳴るぜ!!

新スレ
スレ立て乙可憐!
スレタイが前回と同一なのは、ご愛敬だ。

4月19日(火) 晴れ 月齢10.6

滅入りますか…
久し振りの休暇、一寸行ってきますかね…
そして食べてみますかね、チキンカレーでも…

やっぱり麦酒が好き!(以下、追記分)
1ヶ月半振りのメイリでの会話。
漏れ「会計お願いします」
WRさん「………」
W「(蔑む視線)麦酒は欠かせないんですね…」
漏「す、済みません…」
また麦酒飲んでゴメンなさい、眼鏡なWRさん。(←いい加減名前は覚えましょう)
でも、僕は麦酒だって止められますよ、貴女が止めろと言うのなら!(←アホ)

マッサージ
近所の接骨院に通院してみる。
先生「背骨は本来、緩やかなS字を描くんですがね…」
先「そうして負荷とか分散するんですが…」
先「○藤さん、貴方、背骨が真っ直ぐに固まっていますよ…」
いや、先生、そんな恐ろしい事など言わず、直して下さいな…
(それにしても、マッサージ、何と淫靡な響きのする言葉か…)

自分メモ
今週末は霞が関のアホ連中と飲み会。
忘れたいけど、忘れないように…
さてさて、仕事上、どんな愚痴を言われる事やら…
(今のところ、彼らの立場の方が上級行政庁なのにね…)

4月17日(日) 晴れ 月齢8.6

お風呂日和
給料出たし、暇だったので、ユトリアムへ。
いや、3時間も風呂に入っていたら疲れたよ…

全裸で西荻窪
上記施設の1階は露天休憩室。
なんと、西荻窪の住宅街で全裸気分が味わえる。
昼下がりの住宅街でチンコ出しても合法的なのは、喜ばしいことだ。

 ヽ('A`)ノ フ、フロアガリデスガ…
   (  )  ナ、ナニカ……
   ノω|


機会があれば見ろ
職場の婦女子(35歳・独身)との会話。
女「○藤さん、今度、三鷹の国立天文台で観望会があるんですね」
漏「はぁ…そうですか……」
女「月齢14.6って満月のことですか?」
漏「いや、満月(月齢15)は別の日時ですけど。まあ、満月に近いことは確かですね」
女「最近、惑星の観望とかが多いんですよ」
漏「いや…そんな事言わずに。土星とか木星とか観望の機会ですから、見ておいた方が……」
星は見るチャンスがあれば、何でも見ておいた方が良いと思いますよ(後で後悔するよりもね)。

4月13日(水) 雨のち曇り 月齢4.6

最低だ…
よりによってこのスレタイですか…

それって、どうよ?
やっぱ、桑×望で…
無理なら、桑×松で…

4月10日(日) 曇り時々雨(熱海市の天気) 月齢1.6

桜吹雪
どうせ桜が散るのなら、雨に打たれて散るよりも、風に吹かれて散る方が良い。
あたかも雪が降っているようで、そこに風情が感じられる。
「花吹雪」とは、昔人も良く言ったものだ。

夜の新幹線
東京に向かう新幹線(こだま)が意外に混んでいた。
以前に利用した時には、それほどとは感じなかったが。
車内では家族連れの姿がよく見られた。
春の観光シーズン、行楽帰りなのだろうか。

痴漢プレイ
以前、女性を同伴して新幹線に乗ったことがあった。
やはり夜の上りの新幹線で、車内にはサラリーマンの男性が1人だけだった。
自分と女性がその男性から対角線上に座ると、程なく列車は発車した。
静かな車内、自分は女性のスカートをまさぐり、下着の上から秘所を弄っていた。
列車の振動とは明らかに異なる女性の悶えに、その男性が訝しげな視線を投げていた。
当時25歳、社会人3年目の頃、若気の至りだった。
流れる車窓の景色を見ながら、大昔の痴態を思い出した。

募集Chu!
そんな訳で、当サイトではリスク少なく遊ばれたい婦女子の方を募集しています。
(うわ、知性の欠片も無い、セックスしか脳がない、サル以下の最低の日記だ)
(っていうか、そんなんだから、最近エロサイトからのメールしか来ないんだよ…)

チキンヤローに対向して、いっそ「チカンヤロー」とでも名乗ろうか…

追記
今日が結婚記念日だったパパンとママンへ。
あなた方の子供は、こんなダメダメな子供に育ちました。
ゴメンなさい。いつか死んでお詫びします。赦して下さい。

4月9日(土) 晴れ 月齢0.6

お誕生日会
ママンの誕生日に妹夫婦らと共に外食へ。
その車中、甥っ子等との会話。
甥「おじちゃん、ここ(前頭葉の部分を指し)に髪の毛があれば良いのにね」
漏「20年前だったら、おじさんもフサフサだったけどな」
甥「それなら、みんな(頭全体を)ここみたいにツルツルにすれば?」
漏「スキンヘッドか?おじさんもそれを考えてるんだがね…」
妹「子供は大人が言えないことまで言えるから恐ろしいよね」
漏「いや、子供は正直なだけで、同じ事考えてるお前が一番失礼だろう?」

ふむ、昨日の日記の日付が違ってたよ。
そんなじゃ日記じゃないじゃんね。

4月8日(金) 晴れ 月齢29.1

素朴な疑問
何時もながらに思う。
此処に声ヲタのネタは、ほとんど無いぞ。
それでもアンテナはって巡回する価値あるのか?

日食
南米とか行けるお金があればね…

社会科見学
職場の女性職員を連れてメイド喫茶に行くことになりました。
酒の席での「戯言」が現実となったかたちです。
身から出た錆ですが、決行は火曜日(メイドさんの日)を予定しています。

キチガイ人口
ゆたか師匠が八王子に住まわれるようで。
またこれで東京のキチガイ(キモヲタ)の人口が1人増える訳ですな…

4月4日(月) 雨のち晴れ 月齢25.1

水樹奈々似
今度入った女性職員は、良く言えば水樹奈々似。
何処が?いや、控えめに出っ歯なところが…

地震キター!
今朝3時頃の福島での地震。
てっきり二日酔いかと思ったよ…
漏れはアレだ、地震で逃げ遅れて死ぬタイプだね。

香を楽しむ
思ったほど桜は咲いていないようで。
せめてアロマオイルだけでも桜の香を楽しんでみる。

オイルの値段
アロマオイルも値段にバラつきがある。
安いのは100円。高いモノだと桁が異なる。
今まで買っていたのは2000円位のモノだった。
今回、100円のモノを試してみるが、別に悪くはない。
所詮は翌朝に消えてしまう、香りでしかないのだから。

4月3日(日) 晴れのち曇り 月齢24.1

蛮行
ゆかりんイベントでは色々あったようで。
常識の無い声ヲタに良識を求めるのは無意味な事ですね。
尤も、施設管理については、主催者(田村)側の管理の甘さに責任があるように思えますが。
常識の無い声ヲタを煽って商業ベースに乗せているのは、他でもない主催者(田村)側なのですから。
(その辺はプロなんですから、キチ○イはしっかり管理していただかないとね)
まあ、望月 ヲタも仕方の無い有り様ですが…

お花見スポット
東京の花見名所が書かれた雑誌をもらう。
今週末まで機会があれば、お花見に饗したい。
(無論、毒男は単独でだ…)

4月2日(土) 曇り 月齢23.1

桜前線
東京は3月31日に開花していたようで…

花をもらう
転勤該当者には当たらないのに、先日の送別会で花をもらった。
これは「早く異動しろ」との無言の嫌がらせ(イジメ)なのだろうか。
まあ、仮にそうだとしても、花が綺麗だったので許すとしよう。
(と言うか、今の仕事にも飽きてきたので異動したいのは山々だが…)

もえるるぶ
女子職員から昼食時の休憩中に尋ねられる。
女「○藤さん、『もえるるぶ』ってご存じですか?」
漏「はあ…」
女「萌えるスポットが紹介されているんですよ」
漏「そ、そうなんですか…」
…ってさあ、職場で勤務時間中にそんなこと言われたって、どう反応すれば良いのよ。
「知ってます、読みましたよ」とか答えれば良いのか?
そんな暇あったら仕事するんだけどね。

井上喜久子17/04/01(金)か…
やってくれるな、声優板

今日のやさぐれにもどるのですよ