やさぐれにっき


3月28日(月) 雨 月齢18.1

猫脱走する
昨日、実家の猫が脱走した。
2歳になるが、ほとんど室内で飼われていた猫。
たまに外に出ると、必ずと言ってよいほど近所の猫と喧嘩していた。
家族も余計に過敏になり、外に出そうとはしなかった。
だから逃げたと分かった時は大騒ぎになった。
勿論、逃がした自分は、家族から大目玉である。

淡い色を見るために
夜桜を見に行くことがあるが、それほど綺麗だとは思わない。
花の淡いピンク色の部分が、白く単調な色合い見えてしまうからだ。
もしかしたら、ライトアップしている水銀灯の所為かもしれない。
桜の花の色を楽しむなら、やはり昼間と言うべきなのか。
それにしても、早く静岡や東京で桜の便りが聞きたいものだ。

もっちーに新スレ
本スレにネタスレ2つと、スレ数だけはトップ声優並なんですがね…
…って言うか、内容は既に「Pritsの不細工率」なんですね…
(そーす:ゆたか師匠のところ)

3月22日(火) 晴れ(帰宅時の西荻の夜空限定) 月齢12.1

おかっぱ頭と言わないで
久住「おかっぱ…」
沢渡「ボブカット!」
(注:星の瞳のシルエット/柊あおい/りぼん/集英社)
いや、何となくそんな台詞が浮かんできそうな髪型で。
ボブにしたことについては「なっちゃんのたあいもないはなし」(電撃アニマガ)参照のこと。
(しかし、ネタ振りは20代後半から30代前半の「りぼん子」向けだよな…)
(15年前の少女漫画は桑谷ヲタには範疇外だろうな…)
(単にボブカット繋がりだけどな…)

沢渡香澄!強い子、良い子、元気な子!!
…うむ、明日ももう少し頑張ろう(鏡に向かい指さしながら)

3月21日(月) 晴れ 月齢11.1

歌ってみよう
自分の歌が無く、イベントで自由に歌えない桑谷夏子さんのために作る。
「夏子ヤサグレ桑谷」(日本ブレイク工業社歌)に続く第2弾、その名も「夏子音頭」。

夏子毒舌やさぐれ声優〜一度は毒吐くなっちゃんのイベ〜♪
ナッチャン♪ナッチャン♪ (>・∀・)ノ(>'A`)ノ (>'A`)ノ (>・∀・)ノ
ナッチャン♪ナッチャン♪ナッチャナッチャ♪\(・∀・<) \('A`<) \(・∀・<) \('A`<)
夏子エロヴォイス一度は聴けよ〜衣装もエロいよなっちゃんのイベ〜♪
ナッチャン♪ナッチャン♪(>'A`)ノ (>・∀・)ノ (>'A`)ノ (>・∀・)ノ
ナッチャン♪ナッチャン♪ナッチャナッチャ♪\(・∀・<) \('A`<) \(・∀・<) \('A`<)


以上、ノリは「NASA音頭」で。
(参考:「NASA音頭のガイドライン」、 NASA音頭まとめサイト
しかし、夏子音頭とか書くと、伍代夏子ファンからクレームが来そうだな…

3月20日(日) 曇り 月齢10.1

春分の日
近所の商店街やスーパーではおはぎが売られている。
それを見るまですっかり彼岸であることを忘れている。
季節を感じる感覚は失いたくないものだ…

春かぜ
くしゅん、くちゃん、ぐしゅん…
けほけほ、こんこん、げほげほ…
ずるずる、ぐちゅぐちゅ、だらだら…
春風にはほど遠い春風邪の音。

お粥つくるよ!
そんな訳で、今期何度目かの風邪ひき。
3連休に実家に帰る気力もなく、西荻で療養中。
それでも食事はしないといけないから、独りお粥を作る。
微妙に塩味が効いているのは気のせいか(グスン…)

募集Chu!
当サイトでは、手厚く看護してくれる婦女子の方を永遠に募集中です。
メイドさん、看護婦さん、巫女さん等、職業やコスの種類は問いません。
もちろん、いい歳なのにロクな料理も作れない、そんな声優さんでもOKです。
さあ、あたみを看病したいと思う奇特な貴女、今すぐメールです。
(注:やさぐれは毒っ気にあてられて風邪が悪化しそうだから勘弁…)

3月13日(日) 晴れ 月齢3.1

三寒四温
今日も寒いし、明日も寒い。
でも明後日からは、また暖かな日が戻る。
そうして春を迎えるんだな…

追記分
昨日の桑×望イベントの加筆修正分(続き)は昨日の日記で。

おまけ
なっちゃんのブラは見えなかったが、もっちーのキャミは見えた!

3月12日(土) 晴れのち曇り 月齢2.1

声優Waveイベント もっちーアンドなっちゃんスペシャル(暫定版:キーワードトークまで)
(2時間のだらだらトーク、概要は以下の感じで)
場所:板橋区文化会館小ホール 時間:17時5分〜19時4分
出演者:桑谷夏子,望月久代,鈴木(司会) 参加人数:約300名

−挨拶
鈴「もっちーのイベントは久しぶりですが」
望「イベントはバスツアーぶり。よろしくお願いします」
鈴「桑谷さんは声優Wave初参加ですが」
桑「とんでもございませんことよ」
桑「ゲストかと思ったらゲストじゃないって言われた」
鈴「ふたりでやるの初めてですね」
桑「イベントじゃない、縛りもなくやるのは初めて」
鈴「スポンサーとか…」
桑「そうそう」
望「久し振りに会った。電話はしょっちゅうしてたけど」
望「(なっちゃんの格好がは)また、可愛らしいお姿で」
桑「なんか社交辞令みたいじゃない。仲良くないみたい」


−キーワードトーク
(箱の中にスタックが考えたお題が入っており、)
(そのお題に従って2人でフリートークをするもの)
桑「…っと言うことで、箱の中にキーワードが入っているらしい」
桑「もっちーから引く?」
望「どれにしようか…あははっ」
桑「1人で楽しそう」
望「『ホワイトデー』」(1つ目のキーワード)
桑「…どうよ?」
望「(ラジオ等で)話したかもしれないけど、頂いたことがない」
客「えーっ」
桑「ファンの方からのを除いて」
望「小学校の頃からあげたけど返事が来なかった」
桑「聞いたことある。もっちーは可哀想な子だよね。一生懸命なのに」
望「手作りっていうのが重たいのかな…」
桑「照れ臭いんじゃないかな」
望「なっちゃんは?」
桑「ねーな。(予定があれば)ぶっちゃけ、今日こんな処に居ないって」
桑「みんなと居る方が楽しいってことで…」

桑「『お互いを褒め殺し 貴方の○○は凄い!』」(2つ目のキーワード)
望「なっちゃんは考えないところが凄い」
望「考えずに毒を吐く。考えてないから凄い」
桑「もっちーは全てが凄い。軽く日本語が言えない」
桑「日本語が下手で失笑をかっていた。でもそこが良いところ」
桑「ラジオでも噛んでるけど、この子は普通でも噛んでる」
桑「(楽屋で話をしていて)もっちーが帰ってきたって」

望「『忘れられない一言』」(3つ目のキーワード)
桑「ある?」
望「………」
桑「日々、都合の悪いことは忘れる」
望「うーん…(普段は)実の無い話しかしてないし…」
桑「次、行こう」

桑「『懺悔すること』」(4つ目のキーワード)
望「お互いに隠さず、何でも話してる」
桑「もっちーは聞きたくないことまで話してくれる」
桑「あたしたちに(企画の内容が)当てはまってないよね」

望「『相手の意外な一面』」(5つ目のキーワード)
望「なっちゃんは、こう見えても料理好き」
桑「あたしは普通。もっちーが相手だから上手に見える」
望「料理番組をビデオに撮って作ってる」
桑「レシピがあれば出来るじゃん?普通は」
桑「もっちーは意外と強い。空手とかやってた。家族に手が飛ぶ」
桑「あたしとかには(そんなことない)」
望「女の子には優しい」
桑「もっちーの中学生の同級生とかに会う機会があったけど、恐い」

桑「『自慢しよう あたしの方が○○だ』」(6つ目のキーワード)
桑「あー、なにかある?」
望「ちっちゃい」
桑「1ミリ2ミリの争い。もっちーの方がちっちゃい」
望「(お互いに)持ってないものがいっぱいある」
桑「もっちーを大人だと思った。(反面)あたしは心が狭いと思った」
桑「あたしがプライベートでムカついた時、もっちーは」
桑「『なっちゃん、しょうがないじゃない…』って」
望「鈍感なんだよ」
桑「あたしの方が狭いと感じた」
桑「…そんなこともあるさっ」
桑「どんどん自分が暗く(黒く?)なる…」

望「『初対面での第一印象』」(7つ目のキーワード)
望「ラジオでも言ったけど、お人形さんだと思った」
桑「あたしはもっちーを小学生かと思ったよ」
桑「あれ?何処の小学生が居るんだろう?って」
望「かかずさんにも言われた」
桑「今でも思う。買い物に行って待ち合わせをしてると」
桑「その場所に小学生みたいなのが立ってる」
桑「(もっちーだと)覚悟してるのに」
桑「いつまでもそのままでいてね」
桑「シワとかあったらイヤだから…」
望「頑張るよ」

桑「『相手紹介』」(8つ目のキーワード)
桑「そーね…今まで言ってきたことばかり」
望「そうね」
桑「なしっ!」
桑「ちなみに、これが最後でした」
望「(イベント前に)鈴木さんから(なっちゃんって)『どんな子?』って聞かれた」
望「可愛いけど、でも毒吐きますよって」


−バーチャルラジオ
(電撃ラジヲよろしく会場でトークするもの)
(進行は在りし日の電撃G'sRadio等を参考のこと)
望「久しぶりだね、ラジオ」
鈴「スタジオ気分で2人に架空の番組をしてもらいます」
望「(事前配布のアンケート用紙を見ながら)いっぱい来てますねー」
桑「鈴木さん、あまり仕事してないよね。去るのか?」
鈴「ボランティアみたいなものですから」
桑「後で楽屋で謝るあたしがいるんだ…」

(注:以下、加筆修正Chu!)

2「私達と一緒にガンガンしよ」
桑「この番組は声優Waveの提供でお送りします」
(普通のお便り「ふつおた」コーナー(参加者からの事前アンケート))
1 晴れたり小雨だったりした天気のこと
桑「あたしは晴れ女、強力じゃないけど。もっちーは雨女」
桑「Pritsで晴れ女の奈々ちゃんが言ってた、『もっちーは凄い』って」
桑「由美子ちゃんも雨女。もっちー、やってくれたな。帰りは雨」
2 最近の2人の面白い出来事
桑「事務所も違うし、仕事も一緒じゃない」
望「電話はする」
桑「昨日もした」
望「何時間もしてる」
桑「2時間ぐらい」
望「下らない話し」
3 ユニットは組まないのか?
桑「あたしたちも前から言っているが誰も聞いてくれない」
桑「利権が絡んでる」
4 卒業式に泣いたこと
桑「ある」
望「ない」
桑「雰囲気に弱い」
望「泣く人を見ると羨ましい」
5 人生に疲れたけど、2人の癒しは?
桑「来てるとこまで来ちゃた」
桑「もっちーから『ロロ要らない』ってメールが来た」
望「(預かってる)ノラチビは可愛い子。トイレも出来る」
6 茨城から来ました
桑「ガクト様好きなのにイベントに行ったことはない」
桑「だからイベントに来る人は凄いと思う」

−いい女対決
(課題をクリアし、よりいい女になるべく競うもの)
1 台詞対決
(スッタフが考えた「いい女」の台詞をお互いに読むもの)
2 いい女は絵が似合う
(スタッフのお題に従ったイラストを描いてみるもの)
お題(1)似顔絵 (2)「幸せ」について
3 料理対決
(ケーキのデコレーションを競うもの)
(そして選ばれた参加者4名が毒味をするもの)
当たり番号は、0列O列16番、C列13番(桑谷ケーキ)。
M列12番、E列6番(←望月ヲタ)(望月ケーキ)。

2人で朗読コーナー
(お題に従って各人が朗読をするもの)
(アメリカンジョーク、江戸小咄などがあり)
(次は最後のお題から)
メールが来た
「今、何してるの?」って…
「ぼーっとしてる」って返した
「貴方のメール待ってた」なんて言えないから…

−挨拶
桑谷は『ネギま!』、『VJ』、『GB』の宣伝。
望「もろもろ頑張っていきたいと思います」

−アンコール
桑「個人名の歌無いんで。大人の事情で…トークしますか」

勝手にリンク集
当該イベント参加者の感想等はこちらから(多分書くよな…)。
桑谷本スレ、 「Hello Summer,Goodbye」(えすさん)、 「天網恢々」(李陵さん)、
LowTensionMoneys@らむね」(南崎さん)、 「マイペース!マイペース!」(ザッピィさん)(以上桑谷ヲタ)
望月本スレ、 「久代の月」(ゆたか師匠)、 「元Kのもっちー日記」(元Kさん)(以上望月ヲタ)

明日は仕事なので、詳細については明後日以降で…

3月11日(金) 雨のち曇り 月齢1.1

スミレステッチ
酒に酔って偶然に手にした漫画。
山名沢湖の原作でエンターブレインのもの。
淡い時代を思い出させてくれる、そんな作品。

日の出の時刻
2月ぐらいから少しずつ早くなったと感じていた。
お日さまが早くから部屋に差し込むことは嬉しいこと。
夜空が短くなってどうしようと思うのは星見屋の贅沢な悩み。

3月7日(月)晴れ 月齢26.6

季節を忘れる
先週の土曜日(5日)は、啓蟄だったようで。
寒さにかまけて、図らずもそのことを忘れる。
いや、かまけていたのは酒の方か。

フライング
それでも春は来るようで。
染井吉野しかないはずの桜の樹に花が付いている。
時期を誤って咲いてしまった桜の花。
でも、白梅と並んだその姿は、また良いものだ。

花より…
熱海駅から歩いて5分ほどの花屋が無くなっていた。
観光客を相手にした、在り来たりな土産屋に変わっていた。
そこまでして金儲けに走らなくても…と思うのだが。

ドラマCD
「親指からロマンス」(橘いづみ/花とゆめ/白泉社)のドラマCDがマリン某から出るそうで。
出演者は立野香菜子、笠原留美、浅野真澄ほか(男性声優省略)。
………!
……出ないのか?
…なっちゃんは出ないのか?
なっちゃんは意地悪な双子の姉役で出ないのかー!
因みに、フルバのドラマCDは5月25日に出るらしいぞ。
多分主役は、ほっちゃんだろうな、きっと…

3月6日(日) 曇り 月齢25.6

歓談
メイリッシュに集う、 えすさん李陵さん、そして漏れ。
話すネタは当然?桑谷夏子ネタ。
え「今度のイベントは何するんですかね…」
李「まさかラジオが終わったこの時期にイベントするとは…」
漏「だらだらトークとか?歌は?」
え「いや、歌は…」
漏「去年のもっちーの声優Waveのイベントのように料理するとか?」
え「誰か(ファン)が料理を作ってあげるとか…」
李「もっちーのイベント久し振りだな」
漏「去年のバレンタイン・イベントは?」
李「(朗読劇で)米を贈って以来ですね…」
え「それより、ナチャーンの4月からの仕事が……」
李「あー…」
漏「無いですね…」
え「『VJ』と」
漏「『なのは』と」
李「『ネギま!』がありますね」
漏「『GB』は?」
李「DVDが出るらしいですけどもね…」
3「………(その位しか仕事が無いんですね)」
因みに、入店時に南崎さんに会った。
漏「今度のイベントは…」
南「また来週、お会いしましょう」
(漏れらの関係、イベント繋がりだけね)
それと、帰りに輪王さんにも会った。
輪「これからイベントですか?」
漏「いえ…」
輪「それじゃ、イベント帰りですか?」
漏「いいえ、違います…」
(輪王さんの思考だと、あたみ他がメイリに居る時はイベント時なのね…)
(まあ、当たらずとも遠からずってとこかしらん?)

予定は未定
やっぱり予定は未定なまま。
一応休日出勤のシフトは外れたけど、何時変わるか分からない。
上「土曜日に予約を入れるのは勝手だけど、キャンセルしてもらうから」
有難い上司のお言葉ですな…

新しい望遠鏡とか
高橋製作所からTOA−150とかEM−400が出るらしい。
直ぐに買うのは無理だけど、一度は現物を見てみたい。

坊主頭
ハゲとか言われるから、いっそ短く刈ってみた。
会う人毎に「お坊さんみたいですね」と言われる。

3月1日(火) 晴れ 月齢20.6

なにげによく見える
コインランドリーに向かう道で夜空を眺める。
意外と冬の星座がよく見えることに気付く。
西荻の星空も案外捨てたものではないなと感心する。
(普段気付かないのは、酔っぱらって下を向いてる所為)

ああ無情
3月1日午後5時30分、終業時刻を過ぎた頃の上司との会話。
上「工期が変更になって、工事は来週の11日、金曜日から3日間だから」
上「職員の立会いが必要だけど、それはその時になってから決めるから」
上「状況、分かったね、○藤くん」
漏「はあ…何となく了解しました…」
漏「場合によっては自分が土曜日(12日)に立会うんですよね…」
10日前で未確定か…
折角押さえてもらったチケなのにね…
現実は厳しいよ……

欲求不満
あどけない少女が夢の中に出てくる。
その少女がスカートを自らたくし上げると、
ショーツが濡れているのがはっきりと分かる。
愛蜜は白い絹のような肌を伝い、足元に溜まっている。
やがて少女は潤んだ瞳で恥ずかしそうにつぶやく。
「おにいちゃん…どうしよう…こんなになっちゃった…」

漏れ、これでも公務員なんだよな……
このサイトのURL、実妹は知ってるんだよな…
従姉妹もこのサイトのURL、知ってるんだよな…
結婚しないでこんな事ばかり書いてて、顔向け出来ないよな…

今日のやさぐれにもどるのですよ